スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成都

2009年12月09日 22:46

どーも、親知らずのせいで食事が苦痛にになってるWAKUです。


mixiよりご覧の皆さん、お久しぶりです。

こんな便利な昨日があることをついさっき知りました。



さて、成都(せいと/チェンドゥー)での2週間書こうと思う。

前回とは打って変わって、今回はネタが豊富だ。

よって、かなり文が長いがご了承下さい。


成都へは昆明(こんめい/クンミン)から列車で向かった。

自分のバイタリティーを上げるため「硬座」という、文字通りのハードなクラスを選んだ。

22時間、座りっぱなしだ。

長距離列車はウォーター・セブンで乗った海列車パッフィング・トム以来。

ではなく、タイで乗った裏マレー鉄道以来。

覚悟はしていたが、指定席で揺れもなく、列車そのものは快適だった。

だが、乗ってる中国人民が酷かった。

禁煙なのにみんなタバコを吸うから、車内が軽いボヤのよう。

ゴミの散らかし方がハンパない。

車内でタンを吐く。

夜中に爆音で音楽を流す。

トイレが世界一汚い。

などなど、中国ならではの洗礼を乗り越え成都に到着。


ここでは中国一評判の良い『Sim's Cozy guesthouse』に泊まる。

オーナーの奥さんが日本人なので日本人に大人気の宿だ。


部屋に荷物を置き、テキトーに日本人らしき人に声をかける。

やたら大学の友達にそっくりな顔。

そしたら、その日本人「明治学院大学にいたよね?」

俺「は?」

なんと本人だった!!

名前はH。

大学を休学して半年間の旅に出てるんだとか。

お互いびっくり。



世界は広い。

だが、世間は狭い。



その夜、2人で飲みまくったのは言うまでもない。



今回、成都では目的が2つあった。

・新しいカメラを買うこと。

・四川大地震について勉強すること。


まず、カメラを買いに行った。

先代のPENTAX Optio W60を探すが見つからず。

いろいろ考えた挙句、FUJIFILM FinePix Z33WPを購入。

先代に比べて機能は劣るけど、一番安かった防水カメラ。

ちなみに日本円にして約15,000円。

滝つぼに落としてから1ヶ月、カメラが手に入って大満足だった。


その1週間後、街をさんぽしてたら背中のバッグに鈍い気配を感じる。

振り向くと、白昼堂々買ったばかりのカメラを盗もうとしてる。

一気にボルテージが上がった俺。

手に持ってるタバコで奴の手に焼きを入れる。

というビジョンが浮かぶが、思い止まり、日本語でブチギレ。

相当な覇気を出していたのだろう、奴は一瞬で俺の前から逃げた。

あと気づくのが5秒遅かったら、カメラ無しの旅を決意してたと思う。





※諸事情により写真と団体名とスタッフ名は伏せさせていただきます。

そして、ここ成都ではタイで紹介をしてもらった国際NPOスタッフにお邪魔して被災地を訪ねた。


11月29日

まず、北川県を訪ねた。

成都から車で約2時間。

高速道路を降りて間もなく、大きな体育館が見えた。

九州体育館。

北川県で一番大きな体育館らしく、数万人が避難したそうだ。

体育館に収まりきれず、被災直後は体育館のまわりに沢山のテントが張ってあった。

救援物資である古着が使えず、山のように捨てられていた。

とスタッフから話をしてもらった。


次に目に見えてきたのはメチャクチャでかい工事現場。

トラクターが蟻のように動いて、高層ビル用のクレーンがボーリングのピンのように並んでいる。

新しい街を再建するらしく、6万人~8万人が移住するらしい。


しばらくして復興中の道路に入り、道が悪くなっていく。

ところどころに屋根が青い仮設住宅か見える。

今は減ったが、まだ住んでいる世帯はいるとの事。


そして、最初の見学地である光明村に到着。

俺は村人からバッシングを受ける覚悟だったが、みんな明るい。

それでも、スタッフの話によると被災直後はみんな絶望的だった。

家族を失った悲しみ、家のローンが残っていて収入がなく先が見えない。

その中で当時のボランティアが必死で瓦礫の山を片付けている姿を見て、少しずつ明るさを取り戻したらしい。

「瓦礫の山」って言ってるけど、写真や映像を見て、想像以上の「瓦礫の山」だった。


村人とスタッフが中国語で会話してるため、正直、話の内容は全く分からなかった。

スタッフによると、今後の政策について話したみたいだ。


お昼ご飯まで頂き、その席でかなり強いお酒まで頂いた。

そこでスタッフに唯一酒が強いことで褒められた。



光明村をあとにして、次は最も被害が大きかった北川県城を訪ねた。

人口3万人中、約1万5000人が亡くなり、未だに約5000人が行方不明(生き埋め)だそうだ。

町が山の谷間にあり、震災後、何次にもわたって土砂崩れが発生したためだ。


スタッフの話を聞く。

「あの土砂の下に学校があったんだ。」

「1階が半分埋まってるあの2階建ての建物、本当は5階立てだったんだ。」

「行方不明者を掘り出すのはもう不可能だ。」

俺には衝撃が大きすぎた。


普段はしないのだが、

墓石にお線香を灯した。


そして、勉強のため被災直後の映像を撮ったDVDを購入。

「覚悟を決めてから見てね。」とスタッフに言われる。


見る機会がなく、未だに見ていない。




12月6日

今度は別の国際NGOスタッフにお邪魔して中国の学生達と共に膨州にある学校を訪ねた。

成都よりバスで約3時間。

学校のまわりには仮設住宅が並んであり、こっちも建設中の建物が少しあった。


ここでの活動は子供達との触れあい。

学校に到着してしばらくすると、ぞろぞろと子供達が集まってきた。

学生達と共に、子供達とボール遊びなどの活動に参加した。

正直、疲れる。

あとから聞いた話によると、この村に住む子供達の約半数は震災で家族の誰かを亡くしているらしい。


ボール遊びのあとは、NGOスタッフによるミニライブ。

ギターやトランペット、タンバリン、見たことない弦楽器などで子供達と歌ったりなどした。

日本に帰ったら動画を見せます。


最後は子供達におもちゃや文房具などを配る。

これにはちょっと疑問が。

難しい話になるけど、子供にモノをあげるって言うのは紙一重な行為。

子供達にとっておもちゃや文房具は必要なモノなのは確かなのだけれども、

NGOが訪れる度にモノをあげていたら、子供達に変な知識を植えつけかねない。

現に過剰寄付によって、精神的にかわいそうな子供達を俺は見てきた。

寄付って行為は線引きが難しいんだな。

俺はこの村の子供達がその線を越えたように見えた。

俺の見間違いだったら良いんだけれども。


活動後は参加した学生みんなでご飯を食べる。

学生の中に何人か英語が話せる人がいたから、お互いの国について話し合ったりして楽しかった。


【四川大地震】

2008年5月12日14時28分に発生。

死者6万9197人、負傷者37万4176人、行方不明者1万8222人、全被災者4616万0865人。


震災から約1年半、復興は進んでいたけれど、未だにその爪あとを学ぶことが出来た。

震災によって亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。


そして、今回の見学・参加を快く受け入れて下さったNPO・NGOスタッフの皆さん、ありがとうございました。



昨日の8日に楽しかった成都に別れを告げ、今はさらに極寒の西寧(せいねい/シーニン)ってところ。

移動はまたもや列車で硬座。

24時間耐え抜いた自分を褒めたい。

ここはイスラム教徒が多いから、立ち寄ってみた。

この旅で2ヶ月もイスラム国家にいたから、モスク(イスラム寺院)が懐かしい。

ここでは、チベット越えの準備をする予定。


久々のネパール、楽しみだー!!



ちなみに明日で日本出国半年記念日です♪



p.s.誰か俺のためにONE PIECEの0巻を手に入れて下さい。


小暮 和久 2009,12,9 Xi Ning
スポンサーサイト


コメント

  1. ちょまり | URL | -

    Re: 成都

    極寒てどれぐらいー??
    藤沢も寒くなってきたけど、おれまだ短パンはいてる。
    そんなおれをみんなが白い目で見る。

    ところでおまえ覇気使えんの!?すげーな!!

  2. わたる | URL | -

    えらいことになってるねー。
    わくの旅は凄いね。

    チベット気をつけて
    おみやげ話待ってるよ。

    one piece 0巻は私も欲しい…

  3. Re: 成都

    わくさ~ん。最近クンミンでたんや。なんか君の日記読んでたらわくわくするぜ~。コールドリバーで一緒やったわくさんの先輩ヨン様夫婦、シェムリアップで合流したんやで!ちょうど1ヶ月前くらいかな~。ブリってたらいつのまにかプノンペンに行かれててバイバイ言えへんかってんけど、一緒に遺跡回ったわ^^
    日本は寒いぜ~。日本にいる俺からすれば君の日記はほんまにわくわくさせられて楽しいぜ。
    ちょくちょく更新のほうを是非!!!

    体には気をつけてくれ!!

  4. SUMIE | URL | -

    Re: 成都

    WAKUあの難しい話の線を越えたってどうゆうことか
    知りたい~!!!
    地震こえー
    ねーカメラ盗もうとした人になんていったの(笑
    おじさん?それとも若い人?
    その時はその時って…
    ここきたら冒険のこといろいろ教えてね♪
    だから生きててね!!!!!!!!!

  5. WAKU | URL | -


    ちょまり


    平均最高気温2℃/平均最低気温-14℃。

    川が凍ってるくらい。


    最初からみんな白い目で見てるよ。

    気づかなかった?ゎら


    この世界では覇気がないと生きていけません。

    これでロギアにも勝てるな。

  6. WAKU | URL | -


    わたる


    いつでもえらいことになっとるよー。


    それがチベット。

    ここで日本人と合流してツアーを組む予定なんやけど、連絡が来ない。

    一気にネパール飛ぶかも。


    今から映画館に並べばええやん♪

    0巻手に入れて俺ん家に送ればええやん♪

  7. WAKU | URL | -


    きょうへいさん


    お久しぶりです♪


    先輩夫婦と再会したんすか!?

    世間は狭い!!


    ブリブリ好きですねー。

    俺は食わないようにまだ頑張ってますよ♪


    こっちも寒いぜー。

    俺もわくわくしてます。

    なんせWAKUなんで。ゎら


    これからもご愛読の方よろしくお願いします。

    気をつけて楽しみます!!

  8. WAKU | URL | -


    SUMIE


    澄恵は勉強熱心だね。

    オーストラリアで全部話すよ♪

    だから、生きてみんなに会いに行くよ。


    ありがとうね♪

  9. ちゃん | URL | -

    ぬおー楽しそー!!(´∀`)中国の列車行ってみてえ!笑

    てかなぜちょくちょくワンピースネタについていけてるんだ…笑

  10. SUMIE | URL | -

    Re: 成都

    へっ
    タバコをやめたら生きられるんじゃない?
    世界は謎で包まれてるんだよ!!
    科学は絶対通用しない…
    だって~さるから人間ってどう考えても
    非科学だよね?
    形にてるけどあんな毛深くないよ?
    さるは毛でもそったんですか??えっ?
    皮膚手ずつマイケルみたいにしたんですか?
    いったいどうゆう理由で人間になったんですか?

    ランダムなすみえの疑問でした!!
    勉強熱心じゃないze☆
    ただ知りたいだけ…
    っで線ってな~に??
    ここ来たらよしととプロレスごっこ
    やる覚悟で来たほうがいいよ!!
    よしとがギブアップするまで終わらないよ!!
    へへへ

  11. WAKU | URL | -


    ちゃん


    めっちゃ楽しいでぇー♪

    インドの列車の方がレベル高いらしいから楽しみだ!!


    実はPCでジャンプが読めるんだな♪

    「ここを通りたきゃあ… わしを殺していけい!!ガキ共!!」 byガープ ゎら

  12. WAKU | URL | -


    SUMIE


    澄恵ー、話が難しいよー。


    線を越えたってのは簡単に言うと、子供達が甘えん坊になっちゃったって意味だよ。


    いくら年が9コ下だからって、ラグビーのMVPとプロレスしたら、お兄ちゃん生きて日本に帰れないよー。ゎら

  13. SUMIE | URL | -

    Re: 成都

    タバコ吸ってるほうが日本に帰れない!!

    そっかーなんか恐ろしい甘えん坊?

    大丈夫!!嘉人はうちでも勝てるから(笑

  14. ヨン様夫妻 | URL | H6RSI4P.

    こちらはバリ島

    ヨン様夫妻です。
    なかなかブログの更新がないから心配してたよ。
    生きてて何より!
    相変らずファンキーな流学旅行楽しそうだね。
    こちらは灼熱のバリ島。ビーチ最高だよ!!
    21日からチリへ一気にぶっ飛ぶねー!

    キョウヘイくん、日本帰国したの?
    てっきりバンコクに住み着くのかと思ったけど。
    春休みまた行けばいいさー。

  15. WAKU | URL | -


    SUMIE


    いつか辞めるから大丈夫。

    心配ありがとねー♪


    恐ろしい?んー、そんな感じかな。


    マジか!?

    澄恵強いんだね。ゎら

  16. WAKU | URL | -


    ヨン様夫妻


    お久しぶりです♪

    いやー、亮司さん(漢字合ってます?)と同じです。

    政府のアクセスブロックにかかって、アカウント開けませんでした。

    心配かけてすみません。

    でもこのWAKU、そう簡単には死にませんよ。ゎら


    ビーチに行きてぇ~!!

    ビッチとイキてぇ~!!(ごめんなさい)

    でも、ホントに海行きたいです。


    僕はイヴにネパール入国予定です。

    いつか南米も流学したいな。

    またノックアウト強盗捕まえちゃって下さい。ゎら


    それでは良いフライトを。

    歩先輩にもよろしくです。

  17. saki | URL | lbyErxvE

    Re: 成都

    mixi効果でコメントもたくさん♪
    一人でも多くの人の目にこのブログが触れること、私も望みますwww

    被災地を訪ねることができて、ほんとに勉強になったね。それに、子どもに物を与えるって行為は線引きが難しんやね。
    寄付ではないけど、家庭に問題がある子どもとの接し方もすごい難しい。ちょっとそれに似とる気がした。どこまで甘やかしていいのか、厳しくしていいのか。

    あたしもどっか飛び出たい・・・ネパールもブルネイも行きたい(笑)
    今家のPC使えんのよー(/_;)また時間あるときメールします☆

  18. しん | URL | FDDq9IZE

    Re: 成都

    WAKUくんお久しぶり!
    マレーシアのJOCV、渡辺です。覚えてるかな?
    いつもブログの更新楽しみにさせてもらってるよ。

    俺は以前、ある国際協力の団体で仕事していたことがあって、
    四川大地震の時にはたくさんの人から寄付や援助を受けたんだけど、
    難しいのは援助を通して「モノ」をもらうことに慣れた人たちが
    自分で努力することを放棄してしまって、
    ある意味では災害を受ける被る前よりも
    難しい状況に陥ってしまうことなんだよね。
    国際協力の難しさってそうゆうところにあるのかな、
    って考えさせられたよ。

    ではでは、これからも健康に気をつけて旅をつづけてください!

  19. きっしー | URL | tyWETGgw

    Re: 成都

    WAKUさん!久しぶり!!
    このブログ読んでると勉強になる。ありがとう。

    カンボジアのフリースクールや孤児院でも寄付のこと考える機会があったけど、
    精神的にかわいそうな子供達って視点は初めてや。
    さらにその線引きを判断するのも難しそうやと思ったわ。


  20. WAKU | URL | -


    sakiさん


    コメントたくさん、嬉しいです♪

    僕もこのブログを通じて、いろんな人と繋がりたいです。

    本でも書こうかな。ゎら


    はい。

    衝撃が強すぎましたが、いろいろな問題を垣間見ることが出来ました。


    家庭問題も様々ですし、プライベートな問題なのでデリケートですし、難しいですよね。


    個人的にかなり興味があります。

    タイに戻ったときは是非、学校訪問させて下さい。


    ネパール来ちゃえば良いじゃん♪ゎら


    随時メール受付中なので、都合が良いときで構いませんよ♪

    ちなみにまたカズヤさんとくっつきました。ゎら

  21. WAKU | URL | -


    しんさん


    お久しぶりです!!

    もちろん覚えてます。

    RM20借りてますし。ゎら

    ご愛読ありがとうございます。


    努力の放棄、悲しい現実です。

    こちらの某NPO団体スタッフとお話させて頂いたとき、一番大切なのは対象の「自立」を支援することとおっしゃってました。

    与えるだけではなく、きっかけを作って支えるのだと。

    初めて知ったのですが、マイクロクレジットや銀行の役割について勉強になったお話でした。

    支援って本当に難しいですね。


    マレーシアはいかがですか?

    あれから考え方も変わったので、またPLPPに訪ねたいです。


    ありがとうございます。

    これからも気をつけて、そして楽しんで学ぶので応援よろしくお願いします。

    しんさんもお元気で!!


    協力隊員の皆さんによろしくお伝えください。

  22. WAKU | URL | -


    きっしー


    久しぶり♪

    いやいや、こちらこそ読んでくれてありがとう。


    寄付も大切なんだけど、あげるだけの自己満足じゃダメだと思うんだよね。

    あー、難しい。

    頭パンクしそう。


    また、どこかで会いたいね♪

    その時はいろいろ話そう♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asiasanpo.blog68.fc2.com/tb.php/29-1bb38913
この記事へのトラックバック


ただいま、この辺にいます!!
kakuuto

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。